パッド跡が残らない 浮きメガネとは?
HOME
パッドのないこのメガネ、右の装用時の写真で、鼻根から浮いているのがおわかりになりますか?

  なぜこのように浮き上がるのか? 不思議ですね!?

  当然ですが接着テープなどを使っているわけではありません。
  掛け外しは普通のメガネと同じようにできます。

  詳しくは店頭で実際にお試しになってください。


  スポーツなどの激しい動きには向きませんが、軽作業や歩行もできます。 
  これならメガネをはずした際、鼻の両横に

  パッドの跡が残ってしまう、という心配がありません



  この原理を用いて、超うれしいメガネ研究会から、鼻パッドをなくした完全なるパッドレス・メガネ
  フレームが生まれました。

  超うれしいメガネ研究会 オリジナルフレーム  フロートグラス




  普段はメガネを掛けず、
  近くのものを見るときにだけメガネを
  使うというかたや、女性のかた、

  メガネをはずしたときに、
  鼻の両横にパッドの跡が残るのを、
  防ぎたいと思われているかたは
  多くおられるのではないでしょうか?

  このメガネにより、それが解決されます。

  ↑ グラッツィア・フロート ¥25,000+消費税
 ↑ イベルノ・フロート ¥26,000+消費税
↑ アリエル・フロート ¥25,000+消費税

フロートグラスを、美人のモデルさんの実写で
確認したい方は



こちらから

↑ ベイキング・フロート ¥25,000+消費税
↑ ガウディオ・フロート ¥28,000+消費税
↑ アダマント・フロート ¥25,000+消費税
↑ ビータス・フロート ¥25,000+消費税
眼鏡の技術者が長年目指した夢だった 「鼻の横に、跡が残らないメガネ」

その夢をかなえたのが、浮きメガネ研究会の開発した 「浮きメガネ」 です

研究会公式ホームページはこちら → 浮きメガネ研究会

HOME
Copyright(C)2013 京都メガネ館 All Rights Reserved