京都メガネ館〜メガネレンズ
HOME
≪取取扱いレンズ≫
HOYA Nikon TOKAI SEIKO NipponLens TEIJIN COMBEX
 京都メガネ館では、使われる方のライフスタイルに合った、本当に必要で最適なレンズをお薦めします。

 良いメガネの条件とは? 専門的なカウンセリング、適正な屈折検査、掛け心地を左右するフィッティング、的確なアドバイス、すべてにバランスのとれたメガネは高度な技術の結晶なのです。意外に知られていない正しいメガネの選び方お伝えします
■ 視力矯正用レンズ
近視、遠視、乱視用視力矯正用レンズは、常備在庫約1,000枚。
度入りレンズも在庫の範囲でしたら、当日お渡しが可能です。
加工に要する時間は通常30分から1時間です。

■ 多焦点レンズ 詳細はこちら
用途、使用目的に応じて選ぶレンズの種類、度数の合わせかたがすべて変ってきます。できるだけ具体的な使用目的、使用状況をお伝えください。良いメガネを作るには、測る技術はもちろんのこと、お客様とのコミュニケーションが重要です。

■ 機能レンズ
● 偏光レンズ
特殊な偏光膜により、水面や路面の乱反射によるギラつきをカットし、見えやすくする効果を持ったレンズです。
釣りやゴルフ、または日差しの強いときのドライブなどに最適です。
* カーソルを写真の上においてみてください。
詳しくは
偏光レンズのページへ
*使用前と使用後の違いが良くわかります。
● 調光レンズ
紫外線の量によってレンズの色が変わります。紫外線の強い屋外などでは色が濃くなり、紫外線の弱い室内などでは色が薄くなります。
● 防曇レンズ
プラスチックレンズは露点以下になると、表面に小さな水滴がつく性質を持っています。防曇レンズはプラスチックレンズに特殊コーティングを施すことにより、このような曇りを防いでくれます。
● 遮光レンズ
一般サングラスはまぶしさだけをカットしますが、遮光レンズはまぶしさの要因とされる短波長の光を主にカットし、まぶしさを防ぐとともに、コントラストを高める効果があります。
無装用 〔* イメージ写真です〕


  《遮光眼鏡の補助》

 遮光眼鏡は下記の方を対象に補装用具として公的
 な補
助を受けることができます。

  1.  網膜色素変性症・白子症・先天無虹彩症・錐体
      かん体ジストロフィーであ
ること
  2.  身体障害者手帳を持っていること
  3.  医師が必要と判断した場合

 以上の3点をすべて満たす方を対象とする。


遮光レンズ装用時
HOME
Copyright(C)2005 京都メガネ館 All Rights Reserved