子供用メガネをお考えのお母さん、お父さんに!

      ・小さいだけでいいのかな?
      ・子供の見る世界は?
      ・壊れにくいほうがいいよね?
      ・オシャレなメガネって?

子供メガネの選び方 大事な3つのポイント

1.子供の視力
成長期の子供の視力は大事です。大人のように、ただ単に視力を矯正するだけではありません。
幼少期の視力は成長に大変深く関わっています。

*特に目の機能が完成する6歳くらいまでに異常があれば、適切な治療・矯正が必要です。
幼少期の眼の検査は信頼のおける眼科で診察をお受けください。

2.安全性・耐久性
元気な子供たちにとって、メガネはまず安全で丈夫であることでしょう。
子供用メガネには大人用メガネ以上にさまざまな工夫がしてあります。

3.機能性・デザイン
子供の視野は大人と違う?
まだ背の低い子供たちの視野は、特に上下幅を必要とします。
子供のメガネには、あまりに細いものは適しません。

*成長期の子供たちの骨格や繊細な肌にフィットさせるには、技術を要します。
大人のメガネ以上に子供用メガネの調整(フィッティング)は難しいのです。

※子供の遠視に要注意!
発育途上にある子供の眼は、成長不足により遠視になることがよくあります。
特に幼児期の遠視は、健康な視力の発達に悪影響を起こすことがあり、放っておくと斜視や弱視の原因になることがありますので注意が必要です。

◇幼児用治療用眼鏡について
平成18年4月1日より、9才未満の子供さんの、「弱視」「斜視」「先天性白内障術後」の屈折矯正の治療に使う眼鏡が保険適用を受けられることとなりました。
日常生活で使う近視の眼鏡等には保険は適用されませんので、診察をお受けになった医師に、保険の対象になる治療用眼鏡かどうかご確認した上で、手続きをお進めください。
詳しくはこちら

これって本当?

メガネをかけると度が進むってホント?
子供のメガネって超弾性フレームがいいの?
レンズは球面レンズよりも非球面がいい?

子供メガネフレーム
総数200本超!当店では様々なデザインや機能を備えたお子様用メガネを豊富に取り揃えております。

◇子供メガネの価格について
フレームは12,000~25,000円前後。レンズを含めた当店の一式価格は30,000~40,000円前後となります。
お子様用のメガネは、度数の変化も早く、キズなどによる傷みも大人に比べて早いので、やみくもに高額なレンズを使うのは考えものです。 子供のメガネはサイズも小さく、薄型のレンズでなくとも、それほど厚くはなりません。

子供メガネ研究会オリジナル kidsフレーム

● オリジナルセルフレーム マチネコ (日本製)


カラー : スカーレット

カラー : シルキーピンク

マチネコ  Machineko
メーカー参考価格 26,000円+消費税
【3~5歳用】フレームサイズ 各色とも 41□19
推奨PD(瞳孔間距離) 56ミリ~60ミリ

左右の上端にわずかな角(カド)のある、猫を思わせるデザインのイメージから、「待ち」「猫」あるいは、「街」「猫」の意味でマチネコと名付けられています。
フロントの鼻側部分のデザインを工夫し、鼻パッドがズレ落ちにくい位置になるよう設計されています。


カラー : ディープパープル


カラー : ライトブラック


カラー : ライトブルークリア


カラー : ブラウン+カモフラージュ


カラー : ライトオレンジチェック


カラー : ダークピンク+薄茶

● オリジナルチタンフレーム スポルテス (日本製)


カラー : ブラック

カラー : ブラウン

カラー : シルバー

スポルテス S  Sportes S
メーカー参考価格 24,000円+消費税
【5~8歳用】
フレームサイズ 各色とも 50(変更可能)□16

メガネの産地、福井県鯖江市による生産の、お子様用のスポーティーなデザインのメガネ「スポルテス・S」が登場。
これまで、ありそうでなかった、テニスや陸上競技などに好適なお子様用のスポーツメガネ……
「スポルテス・S」と名づけられたこのメガネは、腕のしなりで顔にうまくフィットさせるタイプの意欲作となっています。
設計の基本コンセプトは、運動をして汗をかいてもずり落ちがなく、しかも、快適な装用感覚……そして個人対応が可能なレンズの大きさ……
小学校低学年から高校生のかたまで、幅広い年代のかたの顔の大きさ、瞳孔距離に適合するレンズサイズに造ることができます。
腕には、軽いことはもちろんですが、程よい弾力性と、調整可能な可塑性を併せ持つ、絶妙な太さのベータチタンを使いました。
ブリッジは外力が加わってもフロント部にネジレが生じにくい形状(太さ)とロー付け位置を採用しています。

● オリジナルナイロールフレーム コラッジオ (日本製)


カラー : ライトブラウン

カラー : ライト赤茶

カラー : ブルー

コラッジオ Coraggio
メーカー参考価格 24,000円+消費税
【3~5歳用】
フレームサイズ 各色とも 44□14
このメガネフレームは、「コラッジオ」というモデル名です。
(イタリー語で「勇気」の意味です)

●ここがポイント! 1
「コバルト合金」という『細く伸ばしても丈夫な素材』を使用しているため、軽くてスリムなパーツ構成を可能としています。
「コバルト合金」とは、医療用の器具などにも使用される、実用的に優れた素材です。
ただし、中央のブリッジには強靭無比なサンプラチナ合金を使って、全体のしっかりさを確保しています。

●ここがポイント! 2
腕が長めにできており、シリコン被覆の細い腕先を耳のつけねにピッタリと沿わせて調整しますので、汗をかいてもずり落ちがほとんどなく、スポーツなどでも使いやすくなっています。フレームそのものも全体に軽いので、(サンプルレンズを入れても、10.5gです)そのような耳ピッタリのフィッティングをしても耳が痛くならないわけです。

● オリジナルチタンフレーム [子供用丸メガネ] (日本製)

小学校低学年以上のお子様に・・・
可愛らしい子供用丸メガネ

【推奨PD:58~64】
上段左 NAGON サイズ:40□22
上段右 ASON サイズ:40□22
【推奨PD:61~67】
中段 GENJI サイズ:42□23

【推奨PD:58~64、60~66】
下段左 Lile  サイズ:36□26
下段右 Classico38 サイズ:38□26
子供用丸メガネへ

● オリジナルセルフレーム
幼児から年長用まで、とってもかわいい、オシャレなお子様用のセルフレームの紹介です。


各モデルとも メーカー参考価格 23,000円+消費税

【4~6歳用】
上段左 サンレモ サイズ:46□15
上段右 パレルモ サイズ:46□14
【3~5歳用】
中段 ナポリ サイズ:44□14(sold out)
【3~4歳用】
下段左 コモ   サイズ:42□14(sold out)
下段右 カプリ  サイズ:40□14
子供メガネ研究会の、オリジナルデザイン!

● その他の人気子供フレーム

当店人気 No.1 フランス製 フランス パリで生まれた
ファッショナブルでオシャレな子供フレーム


【幼児用】  サイズ:40□16


【3~5歳用】  サイズ:43□17


【3~5歳用】  サイズ:42□18


【3~5歳用】 上2つ サイズ:44□13
下2つ サイズ:42□15


【3~5歳用】  サイズ:45□13


【3~5歳用】  サイズ:44□12


【3~5歳用】  サイズ:44□14

国産 【2~7歳用】
サイズ:42~48□13~15
・ 形態安定フレーム
しなやかなβチタンをすべてに使用し、すぐれたバネ性は激しい動きにも変形せず、いつまでもソフトな掛け心地を提供します。

・ 金属アレルギーの原因になる
ニッケルを追放!
βチタンを素材とし、カラーコートは完全にニッケルを追放し、肌にやさしいフレームです。

国産 【2~4歳用】 サイズ:41□15
ノミがジャンプする軌道をイメージしてデザインされたユニークでかわいらしいデザインのお子様用フレーム。
(* 調整後はこのテンプル形状は変ることがあります)

国産 【4~8歳用】  サイズ:46□20



国産 【2~4歳用】 サイズ:44□14
数少ないお子様用のセルフレームです。
さりげなく個性を主張します。



オーストリア製 【2~8歳用】 サイズ:フリー□16
お子様用のふちなしフレームです。
お顔の大きさに合わせてレンズシェイプやサイズを自由に選べます。





【4~8歳用】 サイズ:49□17


【4~8歳用】 一番上サイズ:48□16、下二つサイズ:49□16
すっきりしたシンプルさを持ちながら、デザインや色使いなどこだわりを感じるハイセンスなお子様用フレームです。

【4~8歳用】 一番上サイズ:48□16、下二つサイズ:49□16
すっきりしたシンプルさを持ちながら、デザインや色使いなどこだわりを感じるハイセンスなお子様用フレームです。


国産 【4~7歳用】 サイズ:46□15
福井県鯖江市でメガネづくりの職人の手によって生みだされるお子様用のセルフレームです。


国産 【4~7歳用】
サイズ:46□16


国産 【5~8歳用】
サイズ:50□17

【0~2歳用】 サイズ:36□13 38□13
安全性と柔らかな装用感を考えた材質と設計により掛けやすく、ヘッドバンドなどさまざまな装用方法が可能な幼児用メガネフレームです。

※ご両親にお願い

乳幼児や小学校低学年のお子様は、眼の調節機能が強いため、調節麻痺剤(点眼薬)を用いた屈折検査が必要な場合があります。信頼のおける眼科で診察を受けることはもちろんですが、処方の内容については、必ず親御さんが検査を担当された医師に確認をしておいてください。
よく、眼科で確認せずに、いざメガネを作る段になって眼鏡店でいろいろ質問をされるかたがおられます。

処方箋には検査の内容や過程については、ほとんど記載されていないので、どの程度のレベルで処方されているのかがわかりません。ですから、眼鏡店でできるアドバイスは限られるのです。

他にもこのようなお子様用のメガネもございます


子供用
スポーツゴーグル


子供用
剣道メガネ


子供用
ふちなしメガネ

おすすめ本
子どもの近見視力不良
黒板がみえても教科書が見えない子どもたち
高橋ひとみ 著
農文協出版

お子様のために、より良いメガネを追求し、正しい情報をお伝えする全国のメガネ店の会は
こちらから。

子供メガネ研究会